現在事業中の都市計画道路に関すること

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1029749 更新日  2022年4月26日

印刷大きな文字で印刷

社会資本整備総合交付金と防災・安全交付金について

○「社会資本整備総合交付金」は、国土交通省所管の個別補助金を一つの交付金に原則一括したもので、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度(2010年度)に創設されました。

○「防災・安全交付金」は、地域住民の命と暮らしを守る総合的な老朽化対策や、事前防災・減災対策の取組み、地域における総合的な生活空間の安全確保の取組みを集中的に支援する交付金として平成24年度に創設されました。

都市計画道路荒地西山線(小林工区)整備事業について

道路建設課では、令和8年度末(2026年度末)の完成を目指して、阪急今津線をアンダーパスで交差する都市計画道路荒地西山線整備事業を進めています。

本路線は武庫川右岸地域における東西幹線道路であり、主要地方道明石神戸宝塚線を補完する道路として整備を行い、逆瀬川駅・小林駅周辺の踏切道の混雑を解消し、市内東西地域の交通の円滑化を図ります。

また、震災復興計画の重点路線として都市防災機能の向上を図り、通学路交通安全プログラムに基づき通学路の安全確保を図ります。

事業延長:633メートル、計画幅員:18メートルから27メートル、事業期間:平成8年度から令和8年度

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 建設室 道路建設課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2098(道路建設担当) ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。