国民年金 よくある質問

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 5000200 更新日  2018年12月28日

印刷大きな文字で印刷

質問繰上げ請求や繰下げ請求とはどのような制度ですか。

回答

老齢基礎年金は原則として65歳から受給することができます。ただし、ご希望の場合、60歳から65歳になるまでの間に繰り上げて受給したり、66歳以降から繰り下げて受給することもできます。詳細は以下のとおりです。

繰上げ請求

老齢基礎年金の受給開始年齢を60歳から65歳になるまでの間に繰り上げて受給することができます。

ただし、繰上げ請求をした時点に応じて年金が減額され、その減額率は一生変わりません。

減額率は、ひと月につき0.5%で、最大で30%の減額となります。

その他、以下の点にご注意ください

・障害の程度が重くなった場合に、障害基礎年金を請求することができません。

・寡婦年金を請求することができません。

・国民年金に任意加入することや、追納することができません。

・一度行った繰上げ請求を取り消すことはできません。

繰下げ請求

老齢基礎年金の受給開始年齢を66歳から70歳まで繰り下げることができます。

繰下げ請求をした時点に応じて年金が増額され、その増額率は一生変わりません

増額率は、ひと月につき0.7%で、最大42%の増額となります。

お問い合わせ先

制度の詳細や具体的な受給額については、以下の問い合わせ先でご確認ください。

・ねんきんダイヤル(0570-05-1165)

・西宮年金事務所(0798-33-2944)

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 窓口サービス課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2050(管理・住基担当) 0797-77-2184(証明・郵便請求担当)
   0797-77-2066(年金担当)  0797-77-2217(マイナンバー担当)
ファクス:0797-76-2006
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。