日本型直接支払制度

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1013305 更新日  2021年9月3日

印刷大きな文字で印刷

日本型直接支払制度とは

 農業・農村の有する、国土の保全・水源の涵養・自然環境の保全・良好な景観の形成等の多面的機能の維持・発揮のための地域活動や営農の継続等に対して支援を行うもので、「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」の施行により、平成27年度から法律に基づく制度となりました。

多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要

 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(平成26年法律第78号)第7条第5項の規定に基づき、多面的機能発揮促進事業に関する計画を認定しましたので、同条第6項の規定に基づき、次のとおり公表します。

多面的機能支払交付金について

制度の概要

 多面的機能支払交付金とは、農地維持支払交付金と資源向上支払交付金から構成され、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図る地域の共同活動を支援する制度です。

多面的機能支払交付金の構成

 以下の交付金から構成されます。

農地維持支払交付金

 農業者のみまたは農業者及び地域住民等で構成される活動組織が取組み、地域資源の基礎的な保全活動、地域資源の適切な保全管理のための推進活動を支援します。

(活動例)

  • 農地、水路、ため池の草刈り・泥上げなどの保全活動。
  • 鳥獣害防護柵等の施設の適正な管理。
資源向上支払交付金(共同活動)

 農業者及び地域住民等で構成される活動組織、または、広域活動組織が取組み、施設の軽微な補修、農村環境保全活動などを支援します。

(活動例)

  • 農地周りの農業用排水、農用地等の施設の補修・更新
  • ため池や水路ゲート・バルブの更新

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 産業振興室 農政課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2036(農政課) 0797-77-2110(農業委員会)
ファクス:0797-77-2133
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。