宝塚市第5次障碍(がい)者施策長期推進計画を策定しました。

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1001308 更新日  2021年5月11日

印刷大きな文字で印刷

宝塚市第5次障碍(がい)者施策長期推進計画とは

本計画は、障害者基本法第11条第3項の規定に基づき、市町村における障碍(がい)者のための施策に関する基本的な計画として策定するとともに、障害者基本計画(国)や都道府県障害者計画を基本とし、本市の中長期的かつ総合的な計画である「第6次宝塚市総合計画」を最上位計画としています。また社会福祉分野では地域福祉計画を上位計画とし、子育て支援、高齢者福祉などの各分野別計画と調和整合を図るものとするほか、本市の人口規模、人的・物的資源、障碍(がい)のある人の状況等を踏まえたものとします。

計画の基本的理念

すべての人が自分らしく暮らせる共生社会へ

本市の障碍(がい)者施策において、障碍(がい)のある人の生活基盤を整備し、住民主体の市民協働による地域社会を創造し、自分らしく暮らせる「共生社会」の構築を目指し、新たな基本的理念を掲げることとします。

計画の構成

1基本的理念を実現するための4つの基本目標

(1)共生社会を目指し、障碍(がい)のある人の主体性を尊重し、社会参加と自己実現を支援します

(2)障碍(がい)のある人の権利擁護、差別解消を推進します

(3)障碍(がい)のある人の住み慣れた地域での、安全、安心なくらしの実現を目指します

(4)障碍(がい)のある子どもの成長にあわせた、切れ目のない療育や教育を推進します

 

2基本的理念を実現させるための8つの重点項目

(1)相談支援体制の強化

(2)権利擁護支援の充実

(3)地域生活支援の充実

(4)就労と工賃の向上支援

(5)乳幼児期からの療育・発達支援

(6)福祉教育の実現

(7)防災の推進と災害時支援の充実

(8)社会的孤立にある人への支援

 

3基本的理念を実現するための5つの分野別施策

(1)啓発・広報

(2)生活支援

(3)安全・安心なまちづくり

(4)教育・保健・医療

(5)雇用・就業

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障碍(がい)福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
   0797-77-2287(基幹相談支援センター)
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。