エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > よくある質問トップページ > 分野から探す > 安全・都市基盤 > 上下水道 > 斑状歯(はんじょうし)の認定制度があると聞きましたが。


ここから本文です。

上下水道 よくある質問

ID番号 5000337 更新日  平成26年11月12日  印刷

質問 斑状歯(はんじょうし)の認定制度があると聞きましたが。

回答

斑状歯とは、歯が白く濁るなど歯の成育が不完全になる症状で、次の条件すべてに該当する人については、上下水道局が認定した上で治療補償を行っています。

  1. 昭和22年4月1日以降に生まれた人で、昭和30年4月1日から昭和46年6月30日までの間に、宝塚市の該当する地域で市の住民基本台帳に記録されていたか、または外国人登録原簿に登録されていた人
  2. 同期間内に市上下水道局が供給した水を飲用した人
  3. 同期間内に歯牙形成期にあった人

詳しくは、上下水道局総務課(電話0797‐73‐3688)へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 経営管理部 総務課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎3階
電話:0797-73-3688 ファクス:0797-72-5381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。