【募集は終了しました】宝塚西谷「栗園再生プロジェクト」(第1期)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1054728 更新日  2023年12月4日

印刷大きな文字で印刷

申込人数が定員に達したため、本プロジェクトの募集を締め切りました。

宝塚市西谷地区の栗園再生プロジェクトの参加者を募集します!

 宝塚市西谷地区まちづくり協議会では、西谷地区に興味を持ち、地域の農業に関わってもらえる方を増やすために、放置されている農地を再生するプロジェクトを立ち上げました。第一弾として、かつて栗栽培が行われていた栗園(約40a)の再生を行います。地域住民と一緒に、栗園の再生に取り組んでいただける方を募集します!

 参加された方には、一年間の作業量に応じて収穫した栗を分配します(栗の収穫量に応じて分配量は変わります)。作業は地域住民と参加された方が共同で行うため、参加できない日があっても問題ありません。

 農業初心者や未経験者の方も、栗栽培の知識や経験あるJAの果樹研究部会メンバーの指導を受けながら栗の管理方法も学べるため安心してご参加ください。

栗

こんな方におススメ!

空いた時間に農業を体験してみたい方

登録された参加者の予定を考慮して作業日を決めます。都合の良い日に参加いただいて構いません。 

西谷地区に興味があり、地域と接点を持ちたい方や、移住を考えている方

農村風景が広がる西谷地区での暮らしに触れることができます。また、移住を考えている方は、地区内の空き家等の情報をいち早く得られます。 

栗を自分で育ててみたい方

接木、剪定から収穫まで、栗を一から育てる最低限の知識を学べます。

西谷地区で農業を始めたい方 

地域住民、講師の方と接点を持つことができるので、地区内の空いている農地等の情報が得られ、農業を始めた際も困った時に教えてもらうことができます。 

イガ

風景

募集要項(第1期)

日程

2023年12月~2024年10月(1年後から徐々に収穫可能) 

1~2か月に1回2~4時間程度(時期によって不定期)

※初めに登録いただき、参加できる日にご参加ください(気象状況等によりやむを得ず作業を中止する場合があります)。

※毎年10月の収穫後に、翌年(第2期以降)の参加意向を確認させていただきます。

募集する方

18歳以上(高校生は不可)

※自家用車で西谷地区まで通える方に限ります。

※登録者以外の同伴での参加(お子さま連れなど)は要相談

定員

10名程度(先着順)  

会場

西谷地域(宝塚市大原野)内にある栗園

参加費

1,000円/回(保険代)

収穫された栗について

作業内容・作業量に応じてポイントを付与し、そのポイントによって収穫された栗の分配を想定。

1年間の概略スケジュール

12~ 3月 初年度は栗園再生のための草刈りや作業道の整備、木の剪定など

 4~  8月 病害虫防除・除草 

 9~10月 収穫

運営

宝塚市西谷地区まちづくり協議会 移住の受け皿づくりチーム

申込方法

西谷地区まちづくり協議会へメール(nishi1234@iris.eonet.ne.jp)にてお申し込みください。

申込締切 2023年12月1日(金曜日)から7日(木曜日)

※(12月4日追記)申込人数が定員に達したため、本プロジェクトの募集を締め切りました。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 産業振興室 北部振興企画課
〒669-1211 宝塚市大原野字南宮2番7号
電話:0797‐91‐1111 ファクス:0797-91-0851
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。