第2次宝塚エネルギー2050ビジョンを策定しました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1043004 更新日  2021年7月27日

印刷大きな文字で印刷

第2次宝塚エネルギー 2050ビジョン

 平成26年度(2014年度)にスタートした「宝塚エネルギー2050ビジョン」は、「宝塚市再生可能エネルギーの利用の推進に関する基本条例」に基づき、地球温暖化防止を目的とするとともに、豊かな自然環境を維持し、エネルギーの自立性が高く、安全で安心な持続可能なまちづくりに向けて、再生可能エネルギーの利用の推進に係る目標や施策、取組等を定めたものです。

 これまで、このビジョンに基づき再生可能エネルギーの利用を進めてきましたが、令和2年度(2020年度)に計画期間が終了することから、宝塚市再生可能エネルギー推進審議会でのビジョンの見直しの議論を経て、今般、計画期間を令和3年度(2021年度)から令和12年度(2030年度)までの10年間とする「第2次宝塚エネルギー2050ビジョン」を策定しました。

 このビジョンは、昨年、政府が表明した目標「2050年温室効果ガス排出実質ゼロ」の実現を見据えて、令和12年度(2030年度)の目標や取組を定めたものです。

計画期間

令和3年度(2021年度)~令和12年度(2030年度)

主な目標

 ・電気・熱の再生可能エネルギー

  【家庭用の自給率】       2030年度 20%、2050年度 50%

    【家庭・業務・産業用の活用率】 2030年度 40%、2050年度 100%

 ・2030年度までの30のチャレンジ目標

        ※政府は、2030年度(令和12年度)の温室効果ガス削減目標を46%とすることを表明してお

    り、今後その算出根拠等の公表や国のエネルギー基本の計画が改定に合わせて、本計画の目

    標値の見直しを行います。

取組の方向

2030年度目標やチャレンジ30目標の達成に向けて、住宅、業務・産業、交通、公共施設、地域エネルギー事業、人づくり・場づくりの6つの分野ごとの推進策をパッケージとして掲げており、これらの取組を進めます。

ビジョン本編及び概要版

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 地域エネルギー課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2361 ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。