令和4年11月号 不用品回収の高額請求にご注意を

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1047898 更新日  2022年10月27日

印刷大きな文字で印刷

令和4年11月号 不用品回収の高額請求にご注意を

【事例】「軽トラック積み放題9,800円」というネット広告を見て不用品回収を申し込んだ。軽トラックに積める量にも関わらず、提示された見積もり金額は13万円だった。不用品を捨てたい一心から料金を支払ったが、冷静になって考えると、広告より10倍以上高い金額である。今からでも返金してもらえないか。

 ネット広告やチラシに記載された料金のとおり請求されるとは限りません。不用品の量や状態によっては追加料金が発生する場合もあります。不用品回収を依頼する際は、事前に複数の事業者から見積もりを取り、料金や具体的な内容を比較検討しましょう。また、一般の家庭から出る粗大ごみや不用品などの収集・運搬は市町村の許可が必要です。古物営業の許可、貨物運送事業の許可などでは不用品の回収はできません。許可を受けている事業者であるか、市の担当(クリーンセンター業務課 ☎87-7883)にお問い合わせください。

 訪問販売に該当する事例の場合はクーリング・オフができることがあります。クーリング・オフには適用要件がありますので、詳しくはご相談ください。

    商品やサービスに関する契約トラブルの相談は
           相談専用電話(☎81・0999)、消費者ホットライン(☎188)へ。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 産業振興室 消費生活センター
〒665-0852 宝塚市売布2丁目5番1号 ピピアめふ1・5階
電話:0797-81-4185 ファクス:0797-83-1011
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。