みんなで参加!1.17たからづかシェイクアウト一斉訓練

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1049575 更新日  2023年11月21日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: その他のカテゴリ

阪神・淡路大震災で被災した宝塚市は、時間の経過とともに震災体験の風化が進んでいます。震災を経験していない若い人たちを含め幅広い世代に、地震の恐ろしさと身を守る方法を啓発するために、市全域の企業、施設、学校園、自治会などと協働して一斉にシェイクアウト訓練を実施します。

令和6年(2024年)1月17日(水曜日)9時30分に、机の下に入る、カバンなどで頭を守るなどの行動をしてください。屋外では塀や崖などの危険な場所から離れてください。

※都合がつかない場合、前後2週間のうちに時間をずらして実施することも可能です。

シェイクアウト動作(効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議)

出典:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

1.17たからづかシェイクアウト一斉訓練 参加登録

参加登録方法

たからづかシェイクアウト訓練に参加登録いただいた企業・団体等を市ホームページで紹介しています(希望団体のみ)。次の参加登録フォームに入力して送信してください。

参加登録団体(随時更新)

1.17たからづかシェイクアウト一斉訓練 実施要領

想定

南海トラフ巨大地震
和歌山県沖を震源とする地震の規模マグニチュード9.0、市内最大震度6弱

方法

訓練の合図で、その場で約1分間、安全行動「DROP(まず低く)」「COVER(頭を守り)」「HOLD-ON(動かない)」をとってください。

訓練の合図

当日9時30分ごろに、緊急速報メール(エリアメール)、宝塚市安心メール(ひょうご防災ネット)、スマートフォンアプリ「Yahoo!防災速報」、エフエム宝塚(83.5MHz)の放送、コスモキャスト等で訓練開始の合図を行いますので、いずれかのツールで情報を受信してください。

上記の手段を活用しにくい状況のときは、次の音源をご活用ください。

プラスワン訓練

シェイクアウト訓練の前後に、次のような訓練にもぜひ取り組みましょう。

避難訓練、情報伝達訓練、安否確認訓練、避難所開設訓練、初期消火訓練、備蓄物資の確認、危険箇所の確認

危険箇所(ハザード)や避難所が掲載された防災マップを、市役所総合防災課のほか公共施設等で配布していますので活用してください。

1.17たからづかシェイクアウト一斉訓練(チラシ)

1.17たからづかシェイクアウト一斉訓練(チラシ)

日程

令和6年1月17日(水曜日)

開催時間

午前9時30分から午前9時35分まで

対象

どなたでも

施設

-

内容

 令和6年(2024年)1月17日(水曜日)9時30分に、机の下に入る、カバンなどで頭を守るなどの行動をしてください。屋外では塀や崖などの危険な場所から離れてください。

主催

宝塚市

注意事項

※緊急速報メール(エリアメール)はマナーモードでも音が鳴るのでご注意ください。観劇・試験等で音が鳴ると困る場合は、電源をお切りください。

イベント情報をiPhone・iPad端末からiCalendarに取り込めます。
※Android端末ではご利用いただけません。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

ヘルプ

イベント情報をiCalendarに取込みます。 注意!
パソコンでスマホ表示をご覧になっている場合、イベント情報は取り込みできません。iPhone,iPad等の端末でご利用ください。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 危機管理室 総合防災課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 第二庁舎2階
電話:0797-77-2078 ファクス:0797-77-2150
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。