もっと知りたい!元永さんのこと

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1037842 更新日  2021年9月7日

印刷大きな文字で印刷

元永さんのことをもっと知りたい人は、元永さんのつくったえほんや、まちなかにある作品を見てみましょう。
インターネットで見ることができる作品もあります。

元永さんのえほん

※ここで紹介しているのは、一部です。

タイトル

著者

出版社

もこ もこもこ

谷川俊太郎/文、元永定正/絵

文研出版

ころころころ

元永定正/作

福音館書店

がちゃがちゃ どんどん

元永定正/作

福音館書店

せん

元永定正/作

福音館書店

もけら もけら

山下洋輔/文、元永定正/絵、中辻悦子/構成

福音館書店

カニ ツンツン

金関寿夫/文、元永定正/絵

福音館書店

しろろん くろろん

元永定正/作

福音館書店

いろながれ かたちうごいてぱぴぷぺぽ

元永定正/作

光村教育図書

きたきた うずまき

元永定正/作

福音館書店

いろ いきてる!

谷川俊太郎/文、元永定正/絵

福音館書店

おおきい ちいさい

元永定正/作

福音館書店

ココロのヒカリ

谷川俊太郎/文、元永定正/絵

文研出版

あみだだだ

谷川俊太郎/文、元永定正/絵、中辻悦子/構成

福音館書店

市立図書館や、市立文化芸術センターのライブラリーで読むことができます。
(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用制限がある場合があります。ご了承ください。)

まちなかにある元永さんの作品

宝塚市内では、市役所の会議室、男女共同参画センター、総合福祉センターなどに、元永さんの作品が飾られています。
(一般の方が入れない部屋もあります)

屋外にある元永さんの作品

元永さんの作品は、他市の学校や施設にもたくさん飾られています。
屋外には、だれでも見ることのできるオブジェ(立体作品)もあります。

  • 西宮マリナパークシティ・杜のまち、桜のまち(西宮市)
    オブジェ「空・あめかぜてんき」 1998年
    オブジェ「海・あめかぜてんき」 1999年

空・あめかぜてんき1
「空・あめかぜてんき」
空・あめかぜてんき2
「空・あめかぜてんき」
海・あめかぜてんき1
「海・あめかぜてんき」
海・あめかぜてんき2
「海・あめかぜてんき」

  • HAT神戸・灘の浜(神戸市)
    オブジェ「ぽんぽんぽん(あかぽんぽん、しろぽんぽん)」 1998年

ぽんぽんぽん
「ぽんぽんぽん」(全景)
しろぽんぽん
「しろぽんぽん」

  • 兵庫県立美術館(神戸市)
    オブジェ「くるくるきいろ」 2009年
    オブジェ「きいろとぶるう」 2011年

くるくるきいろ
「くるくるきいろ」
きいろとぶるう
「きいろとぶるう」

  • HAT神戸・脇の浜 なぎさ公園(神戸市)
    オブジェ「ゆめ・きずな」 元永定正・中辻悦子共作、2001年

ゆめ・きずな1
「ゆめ・きずな」
ゆめ・きずな2
「ゆめ・きずな」

ほかにも、いろいろな場所で元永さんの作品に出会えます。
密集・密接を避けるなど、新型コロナウイルス感染防止に気をつけながら、元永さんの作品を訪ねてみて下さい。

インターネットで元永さんの作品を見てみよう

宝塚市所蔵の元永さんの作品は、「TRAD」(※) WEBサイト内の「宝塚アートコレクション」で見ることができます。
「おうちでアート」で紹介した絵画以外の作品もたくさんあります。
おうちでゆっくり元永さんの作品を見て下さい。

※「TRAD(Takarazuka Relational  Art Days)」:通称トラッド。2020年より宝塚市国際観光協会と宝塚市が実施するアートによる観光まちづくり事業。

別のページへ移動

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 文化政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2009 ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。