死を考えた人たちの気持ちを聴く、受けとめる聴き方

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1042442 更新日  2021年5月27日

印刷大きな文字で印刷

やさしいたからづか実践

 近年、新型コロナウイルスの感染拡大は、労働問題や経済問題、健康問題等の様々な場面で、多くの人々にダメージを与え、社会不安を引き起こしています。このことから全国の自殺者数は増加傾向にあり、深刻な状況が続いています。本市においても、新型コロナウイルスの影響により自殺者数が増加しており、啓発や専門相談窓口へのつなぎといった自殺予防対策の重要性が一層高まっています。

 市民の皆様におかれましても、もし家族や友人、知人等があなたの前で「死にたい」と言われたら、どのようにすればいいのか…その対応方法の一つとして「傾聴」があります。相手の話をどのように受け止めればいいのか、わかりやすく動画にまとめました。下記外部リンクからアクセスしていただければ、すぐに視聴いただけます。自殺問題は身近に潜む社会問題として、皆様にぜひご覧いただきたいと考えております。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障碍(がい)福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
   0797-77-2287(基幹相談支援センター)
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。