定期監査

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1001228 更新日  2021年4月22日

印刷大きな文字で印刷

定期監査

毎会計年度少なくとも1回以上期日を定めて、次の事項について行うものです。

  • 市の財務に関する事務の執行が、適正かつ効率的に行われているかどうか。
  • 市の経営に係る事業の管理が、合理的かつ効率的に行われているかどうか。
  • 市の事務事業の執行に係る工事について、当該工事の設計、施工等が適正に行われているかどうか、また、建物等の維持管理が良好であるかどうか。

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

工事監査

工事監査では、市が施工する工事に、設計誤りや過大積算がないかどうか、工事の施工が適正かなどを監査しています。(地方自治法第199条第1項及び第5項)

最近実施した監査の報告書は次のとおりです。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

監査委員事務局
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2109
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。