変革推進最高責任者(CXO)補佐官の登用について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1046160 更新日  2022年5月30日

印刷大きな文字で印刷

変革推進最高責任者(CXO)補佐官(外部人材)を登用します

市は、市民が日々の暮らしに豊かさを実感できる価値を創造し、第6次宝塚市総合計画を着実に推進していくために、令和3年(2021年)7月に宝塚市行財政経営方針を策定しました。
この方針に基づき、これまでの延長線上での発想や行動にとらわれない職員の育成、時代の変化や課題に的確に対応できる組織づくりを進めるため、専門的知識や経験を有するCXO(チーフ・トランスフォーメーション・オフィサーの略)補佐官を登用します。

期間

令和4年(2022年)6月1日から令和7年(2025年)3月31日まで

氏名

  • 宮﨑 光世(みやざき・こうせい)氏
  • 石原 弘子(いしはら・ひろこ)氏

業務内容

  • 幹部職をはじめとした職員とのミーティング
  • 組織横断的な課題に対応するためのワーキンググループへの伴走型支援

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 経営改革推進課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-4571
ファクス:0797-72-1419
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。