耐震化

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1016475 更新日  2016年6月28日

印刷大きな文字で印刷

水道施設の耐震化について

先の熊本地震では、水道管の破断や漏水により断水が発生し、市民生活に影響が出ました。

宝塚市におきましても災害時に同様の被害により市民生活に影響が出ないよう、配水池や基幹管路の耐震化、老朽化した管路の更新などを順次進め、ライフラインとしての災害に強い水道作りを行っております。

本年度は、塔の町配水池の耐震化工事を実施いたします。新たに緊急遮断弁を設置するなどより災害に強い施設となります。また、既存の耐震設備の点検・修繕もあわせて行っております。

 

 

配水池
白瀬下配水池
平成27年度耐震化工事実施

 

 

 

遮断弁
中筋下配水池
緊急遮断弁点検・修繕

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 施設部 工務課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎2階
電話:0797-73-3687 ファクス:0797-72-6381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。