水質の監視

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1001671 更新日  2014年11月27日

印刷大きな文字で印刷

安心して飲むことの出来る水を送り届けることは、水道事業の最も基本的な使命といえます。宝塚市では、地下水や武庫川表流水、川下川貯水池などの原水水質試験、浄水場、給水栓での水質検査など、「安心でおいしい水」を供給するため監視を続けています。また、水道水に関するご相談等を受けた場合、適切な検査や説明、情報提供などを行っています。

水道水質基準

水質基準は、水道法第4条に規定されており、さらに、具体的な基準を 「水質基準に関する省令 (平成15年5月30日厚生労働省令第101号)」 で定めています。
詳しくは、水道水質基準については下記のページをご覧下さい。

水質検査計画

水質検査は、水道水が水質基準に適合し安全であることを確認するため行うもので、水道水の水質管理面において重要なものです。この水質検査について、どのような項目をどれくらいの頻度で行うかなどを示したものが水質検査計画です。水道法施行規則第15条により、毎事業年度の開始前に「水質検査計画」を策定しなければならないと定められています。
詳しくは、水質検査計画については下記のページをご覧下さい。

水質検査結果

詳しくは、水質検査結果について 又は、水質試験年報については下記のページをご覧下さい。

水質試験所の紹介

水質試験所のビルの写真

所在地
〒665-0847 兵庫県宝塚市すみれガ丘4丁目2-3(惣川浄水場に隣接)
電話:0797-83-6940
ファクス:0797-83-6941

水質試験所では、皆様に安心して飲んでいただける安全な水道水をご提供するため、水源から給水栓水(蛇口)までの水質を検査しています。

本市の水質検査は、小林浄水場の管理棟内の一角に検査室を設け、検査を実施していましたが、検査スペースが年々手狭になってきたことや、平成5年の水質基準の大改正に伴い増加した水質検査項目に対処するため、新たに水質検査施設を整備することになりました。

平成12年3月にすみれが丘4丁目地内の惣川浄水場敷地内に水質試験所を建設し、6月に供用を開始しました。その後も、水道水質基準の逐次改正に対応し、自己により効率的で充実した検査を実施できるように、適切な検査機器を整備し、水質検査体制の強化を図っています。

詳しくは、水質試験所については下記のページをご覧下さい

  • 建築費:2億4100万円
  • 構造:鉄骨造2階建
  • 建築面積:489.5平方メートル
  • 延床面積:710.1平方メートル(1階478.2平方メートル、2階231.9平方メートル)
  • 竣工:平成12年(2000年)5月(同6月供用開始)

水道水質に関するお問い合わせ

浄水課(水質試験室)(電話:0797-83-6940)

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 施設部 浄水課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎2階
電話:0797-73-3689 ファクス:0797-72-6381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。