リユース促進に向け株式会社マーケットエンタープライズと連携協定を締結

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1054962 更新日  2023年11月30日

印刷大きな文字で印刷

「おいくら」で不要品をリユース(再利用)してみませんか?

宝塚市は、株式会社マーケットエンタープライズ(東証プライム)と連携協定を締結し、リユースプラネットフォーム「おいくら」を通じたリユース(再利用)の推進を行っています。

事業連携の背景

宝塚市では一般廃棄物処理基本計画の中で、環境への負荷が少ない循環型社会の構築に向けて、3R(リデュース、リユース、リサイクル)の取組を推進しているところです 。
3Rの優先順位は、「リデュース:Reduce」「リユース:Reuse」「リサイクル:Recycle」
です。搬入される粗大ごみの中には、新品のもの、少しの手入れで使える物があることから、今般、リデュース、リユースの更なる促進を目指すべく、当社と協定を締結することとなりました。

連携事業者

「おいくら」の運営会社である株式会社マーケットエンタープライズ(外部サイト)は、ネット型リユース事業を中心に、メディア事業、モバイル通信事業などを展開しています。「持続可能な社会を実現する最適化商社」をビジョンに掲げ、2006年の設立後、2015年6月には東証マザーズに上場し、2021年2月に東証一部へ市場変更の後、2022年4月にはプライム市場へ上場しました。ネット型リユース事業のサービス利用者は延べ710 万人(23 年7 月末現在)を達成しました。

このページに関するお問い合わせ

環境部 クリーンセンター 管理課
〒665-0827 宝塚市小浜1丁目2番15号
電話:0797-87-4844 ファクス:0797-81-1941
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。