要介護認定高齢者障害者控除

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1000257 更新日  2020年11月27日

印刷大きな文字で印刷

要介護認定を受けている人の障害者控除について

控除対象年の12月31日現在で要介護の認定を受けている65歳以上の人には、介護認定の審査判定資料を確認し、所得税の確定申告や市県民税の申告で障害者控除を受けるための認定書を交付します。令和2年分の税の申告で使用できる認定書の交付申請は令和3年(2021年)1月4日(月曜)から受け付けます。
還付申告や修正申告の場合は通年で受け付けており、認定書は最大で過去5年までさかのぼって交付できます。

  1. 要介護1から3の人は障害者として控除対象者認定書を交付します。
  2. 要介護4・5の人は特別障害者として控除対象者認定書を交付します。

市役所介護保険課に介護保険被保険者証の写しと申請書を提出してください。後日認定書を送付いたします。
(電子申請はできません。)

障害者控除対象者認定申請書の様式は以下のページからダウンロードできます。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 安心ネットワーク推進室 介護保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2136(給付担当) 0797-77-2162(保険料担当) 
    0797-77-2038(認定担当)  0797-77-2069(資格担当)
ファクス:0797-71-1355
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。