新型コロナウイルス感染症について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1036228 更新日  2021年5月11日

印刷大きな文字で印刷

緊急事態措置 4月25日 から 5月31日まで

市民の皆さまへ

  •  発熱、息苦しさ、味覚の異常など症状のある場合には、出勤、通学等を控えるとともに、すぐにかかりつけ医などに電話で相談してください。
  • かかりつけ医が無い場合など相談先に迷うときは、下記へご相談ください。

    相談先

    応対時間

    連絡先

    発熱等受診・相談センター(宝塚健康福祉事務所)

    平日 9時 から 17時30分

    電話 0797-62-7304

     

    新型コロナ健康相談コールセンター

    24時間対応(土・日・祝含む)

    電話 078-362-9980

    (ファクスは078-362-9874)

     

※ 自宅療養中の方、自宅療養者のご家族の方は下記リンク先をご参照ください。

外出の自粛

  • 県全域での不要不急の外出・移動を自粛してください。
    特に大阪など県境を越えた感染拡大地域との往来を自粛してください。
  • 酒類又はカラオケ設備を提供している飲食店等や、時短要請時間外に営業している飲食店等には、絶対に出入りしないでください。
  • 飲食店等への酒類の持ち込みは絶対にやめてください。

若い方々のリスクの高い行動の自粛

  • コンビニ等から酒類を購入し、店先や路上、公園などでの飲酒は絶対にやめてください。
  • 友人等グループによる自宅での飲み会(宅飲み)も避けてください。
  • 家庭において、「ウイルスを家庭に持ち込まない」「ウイルスを家庭内に広げない」「ウイルスを家庭外に広げない」行動をしてください。
  • 部活動やサークル活動などの際には、マスクの着用・手指消毒など感染対策を徹底してください。

出勤の抑制

  • 「出勤者の7割削減」を目指し、テレワークやテレビ会議などの活用をお願いします。  

事業者の方へ

飲食店での対策の徹底

  • 酒類の提供及びカラオケ設備の利用を禁止してください。
  • 酒類及びカラオケ設備を提供しない飲食店等は、5時から20時までの営業をお願いします。
  • 利用者による飲食店等への酒類持ち込みは禁止してください。
  • コンビニ等の店先や路上等での飲酒禁止の呼びかけをお願いします。
  • 飲食店等では、感染症対策の徹底をお願いします。

アクリル板の設置

入場者のマスク着用

適切な座席距離の確保

発熱等症状者の入場禁止

消毒液の設置

従業員の検査受診の勧奨

換気の徹底

黙食の推進 など

人流の抑制対策

  • 多数の方が利用する大規模店舗など一定の集客施設は、土日休業と平日19時までの時短営業へのご協力をお願いします。
  • イベントや催事等の開催は、5,000人以下かつ収容率50%以内とし、21時までの営業をお願いします。

職場・施設等での対策の徹底

  • 各職場や施設等での従業員の体調管理、換気の徹底、消毒液の設置、マスク着用など感染対策の徹底をお願いします。
  • 高齢者施設では、職員等の積極的なPCR検査を実施してください。
  • 従業員等に対し、友人等グループでの自宅飲み会(宅飲み)や懇親会等の会食を行わないよう徹底してください。

出勤者7割削減の推進

  • 出勤者の7割削減を目指し、在宅勤務(テレワーク)やテレビ会議等の推進をお願いします。

「5つの場面」への注意

1 飲酒を伴う懇親会等
2 大人数や長時間におよぶ飲食
3 マスクなしでの会話
4 狭い空間での共同生活
5 休憩室、喫煙所、更衣室等(居場所の切り替わり)

感染リスクが高まる「5つの場面」


接触確認アプリ「COCOA」、「兵庫県新型コロナ追跡システム」の利用をお願いします。

相談窓口

  • 発熱等があればまずは地域の医療機関(かかりつけ医等)に電話でご相談ください。
  • かかりつけ医などが無く、相談先に迷う場合は、「発熱等受診・相談センター(健康福祉事務所・保健所等)」や「新型コロナ健康相談コールセンター」へご相談ください。
  • 過度な受診控えは、病状悪化のリスクを高めるため、持病を持っている方や体調がすぐれない方は、まずは、かかりつけ医に相談しましょう。
  • 医療機関への受診の際は、連絡せずに直接行くことは控えてください。

発熱等受診・相談センター

  • 宝塚健康福祉事務所
    電話番号:0797-62-7304(受付時間:平日9時00分~17時30分)
    ※ 休日、平日夜間及び年末年始(12月29日~1月3日)は、兵庫県のコールセンター078-362-9980

【相談後、医療機関にかかるときのお願い】

・発熱等受診・相談センターから勧められた医療機関を受診してください。
・複数の医療機関を受診することはお控えください。
・受診の際には、必ずマスクを着用し、医療機関の指示に従ってください。
・公共交通機関での来院は控えるようにしてください。

兵庫県におけるその他の相談窓口

 兵庫県は、下記のとおり新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口を設置しています。

  •  新型コロナ健康相談コールセンター(予防・検査・医療に関するご相談)
     電話番号 078-362-9980(専用ダイヤル)
     ファクス番号 078-362-9874
     受付時間:24時間対応(土曜日・日曜日・祝日含む)
  • 新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金相談窓口
     電話:078-362-3056
     受付時間:平日 午前9時~午後5時
  • 兵庫県における妊婦の方々への新型コロナウイルスに関する相談窓口
     電話:078-341-7711(内線3251)
     受付時間:月曜~金曜(祝日、年末年始を除く) 午前10時~午後5時
  • 兵庫県緊急事態措置コールセンター(緊急事態措置の内容に関する問い合わせ)
    電話:078-362-9921
    受付時間:平日 午前9時~午後5時

厚生労働省

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症について、相談窓口を設置しています。
 電話番号:0120-565653(受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施))

新たな生活様式の推進

「ひょうごスタイル」の推進

 「3つの密」を避ける、熱中症に留意したマスクの着用など「ひょうごスタイル」を基本に、日常生活の中での感染予防に取り組んでください。 

 また、在宅勤務(テレワーク)、時差出勤、職場での「3密」の防止など、「ひょうごスタイル」を基本に、感染拡大を予防する「働き方」に取り組んでください。 

 兵庫の新たな生活様式【ひょうごスタイル】
 ○感染拡大を予防する日常生活
 ○感染拡大を予防する働き方
 ○自然災害と感染症との複合災害への備え
 

事業活動での感染防止対策の徹底

 事業活動にあたっては、業種毎の感染拡大予防ガイドライン等を踏まえ、感染防止対策を徹底してください。

出典:首相官邸HPより

出典:首相官邸HPより

出典:首相官邸HPより

帰国者の健康管理

 海外から帰国された方は、指定された場所(自宅など)で14日間待機し、健康管理に注意し、県宝塚健康福祉事務所(0797-62-7304)による健康観察にご協力ください。また、ご家族の皆様も帰国者の健康管理に協力するとともに外出を控え、健康管理に努めてください。

関連リンク

庁内関連情報

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。