インフルエンザにご注意ください

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1014402 更新日  2023年9月28日

印刷大きな文字で印刷

インフルエンザは、38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、全身倦怠感等の症状が比較的急速に現れるのが特徴です。併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳等の症状も見られます。お子様ではまれに急性脳症を、ご高齢の方や免疫力の低下している方では二次性の肺炎を伴う等、重症になることがあります。

インフルエンザの予防

 インフルエンザの予防には、ワクチン接種、石鹸を使った手洗いなど基本的な感染対策が有効です。屋内ではこまめな換気、適切な湿度(50~60%)を保つことも効果的です。また、体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。
 感染が疑われる場合は、マスクの着用、咳エチケット、早めの受診が重要です。

インフルエンザの発生状況

 兵庫県感染症情報センターにおいて、宝塚保健所管内(宝塚市・三田市)における直近の定点あたり患者数(1医療機関から報告される平均の患者数)が公表されています。

厚生労働省 インフルエンザ啓発ツール

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。