国民健康保険被保険者証更新のお知らせ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1001057 更新日  2021年11月9日

印刷大きな文字で印刷

令和3年(2021年)12月1日から国民健康保険の被保険者証が変わります。

令和3年12月1日からの新しい保険証は、11月上旬から中旬にかけて簡易書留で順次郵送します。(不在の場合は、郵便局で一定期間保管されますので、必ずその保管期限内に受け取ってください。)

 

現在の被保険者証(空色)は令和3年12月1日から使えなくなり、令和3年12月1日から若竹色のものになります。被保険者ごとに1枚ずつの被保険者証を世帯主へまとめて郵送します。
有効期限経過後は国民健康保険課へ返却するか、各自で適切に裁断してください。
なお、新しい被保険者証の有効期限は原則として令和4年11月30日です。ただし、今後1年以内に75歳になる人など、被保険者証の有効期限が異なる方もおられます。

  • 国民健康保険被保険者証に枝番が記載されるようになります。詳細につきましては下記リンクからご確認ください。
  • 新しい被保険者証が令和3年11月末になっても届かない場合は国民健康保険課へ連絡してください。
  • ほかの健康保険に加入しているのに国民健康保険の新しい被保険者証が届いた場合は、勤務先から本市には届出がありませんので、加入者による国保脱退手続きが必要です。
  • 一斉更新される被保険者証については、交付年月日が「令和3年12月1日」となっていますが、「証更新のため交付年月日前有効」として裏面に印字(赤字)しており、令和3年11月から使用可能です。

また、臓器移植に関する法改正により、被保険者証の裏面に「臓器提供意思表示欄」を設けています。
臓器提供意思表示欄に内容を記入する事によって意思表示を行うことができます。詳しくは同封のパンフレットをご覧下さい。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 国民健康保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2063(給付担当) 0797-77-2065(資格・賦課担当)
   0797-77-2122(国民健康保険税収納担当)
ファクス:0797-77-2085
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。