表彰について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1040258 更新日  2021年1月7日

印刷大きな文字で印刷

宝塚市市民文化賞・宝塚市市民スポーツ賞・宝塚市すみれ賞

宝塚市では、平成6年(1994年)に市長表彰制度を創設し、市民文化の向上に顕著な功績をあげた方、市民スポーツの振興に顕著な功績をあげた方及び市民生活の各分野において長年にわたり市民の模範として宝塚市のまちづくりに顕著な功績をあげた方を毎年表彰しています。

<市民文化賞>学術的研究や芸術・芸能等の活動により、文化の向上発展に貢献し、その功績が顕著である方を表彰
<市民スポーツ賞>スポーツ競技において、特に優秀な成績を収めた方や、スポーツの振興において、その功績が特に顕著である方を表彰
<すみれ賞>自治行政の振興発展に貢献した方、社会福祉の充実並びに市民生活の安全向上に尽力した方、環境美化の向上に尽力した方、平和事業並びに国際交流事業の進展に貢献した方など、本市のまちづくりに顕著な功績をあげた方を表彰

 

宝塚市特別賞

宝塚市では、平成20年(2008年)8月に宝塚市特別賞を創設し、特に顕著な功績があった個人または団体を表彰しています。

<これまでの受賞者>
平成20年度(2008年度)
 寺内 健選手(飛び込み オリンピック4大会連続出場等の活躍)
   馬淵 崇英監督(飛び込み 日本代表選手団コーチとしてオリンピック4大会連続出場等、後進育成に貢献)
平成22年度(2010年度) 
   岡崎 慎司選手(サッカー 2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会にて活躍)
平成25年度(2013年度)
 井戸木 鴻樹選手(ゴルフ 全米プロシニアゴルフ選手権優勝)
平成27年度(2015年度)
 山田 哲人選手(野球 平成27年度プロ野球セ・リーグにてトリプルスリーを達成する等の活躍)
平成28年度(2016年度)
 石井 邦生九段(囲碁 公式戦通算1000勝達成の活躍)
平成29年度(2017年度)
 森 信雄七段(将棋 プロ棋士11人の育成や市内の将棋大会開催等、将棋界の発展に貢献)
平成30年度(2018年度)
 清荒神清澄寺(寄付による教育向上・障碍福祉向上)

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 秘書課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2060 ファクス:0797-77-2080
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。