新型コロナウイルスワクチンに関する情報について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1041593 更新日  2021年4月27日

印刷大きな文字で印刷

ワクチンには95%の有効性が認められています

ワクチンはファイザー社のものです。2回の接種によって、95%の有効性で、発症を防ぐ効果が認められていると発表されています。十分な免疫ができるのは、2回目を接種してから7日程度経ってからとされています。

副反応が起こることがあります

下記のような症状が現れることがあり、まれにアナフィラキシーなどの副反応が起こることがあります。また、ワクチンの接種によって健康被害が生じた場合、国による予防接種健康被害救済制度があります。

発現割合

症状
50%以上 接種部位の痛み、疲労、頭痛
10~50% 筋肉痛、悪寒、関節痛、下痢、発熱、接種部位の腫れ
1~10% 吐き気、嘔吐(おうと)

ワクチンの接種ができない方、注意が必要な方

下記にあてはまる方は、ワクチンの接種ができない、または接種に注意が必要です。
ワクチンを接種してよいかご心配な方はかかりつけ医にご相談ください。

受けることができない方

  • 37.5℃以上の発熱がある方
  • 重い急性疾患にかかっている方
  • ワクチンの成分に対してアナフィラキシーなど過敏症の既往歴のある方

注意が必要な方

  • 抗凝固療法を受けている方、血小板減少症または凝固障害(血友病など)のある方
  • 過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
  • 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障碍(がい)など基礎疾患のある方
  • 過去に予防接種を受けて、接種2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状が出た方
  • 過去にけいれんを起こしたことがある方
  • ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれのある方

ファイザー社のワクチンの成分

【有効成分】

  • トジナメラン(ヒトの細胞膜に結合する働きを持つスパイクタンパク質の全長体をコードするmRNA)

【添加剤】

  • ALC-0315:[(4-ヒドロキシブチル)アザンジイル]ビス(ヘキサン-6,1-ジイル)ビス(2-ヘキシルデカン酸エステル)
  • ALC-0159:2-[(ポリエチレングリコール)-2000]-N,N-ジテトラデシルアセトアミド
  • DSPC:1,2-ジステアロイル-sn-グリセロ-3-ホスホコリン
  • コレステロール
  • 塩化カリウム
  • リン酸二水素カリウム
  • 塩化ナトリウム
  • リン酸水素ナトリウム二水和物
  • 精製白糖

ワクチン接種には本人の同意が必要です

新型コロナウイルスワクチンを接種することは強制ではありません。感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種していただいています。

【外国人の方へ】外国語の新型コロナワクチンの予診票等

このページに関するお問い合わせ

宝塚市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話:0797-61-5610 
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。