低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親以外の低所得の子育て世帯分)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1042732 更新日  2021年10月29日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、住民税非課税水準にある子育て世帯に対し、生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

※令和3年5月以降に、既にひとり親世帯として給付金を受け取った対象児童について、重複して受給することはできません。

ひとり親世帯への給付については別ページに記載しておりますので、本ページ下部のリンク先をご確認ください。

 

ひとり親以外の低所得の子育て世帯分

支給対象者

  1. 令和3年4月分以降の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方で、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方(申請不要)
  2. 上記以外で、対象児童(18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある児童、または20歳未満の特別児童扶養手当対象児童)の養育者であって、以下のいずれかに該当する方
    (1)令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
    (2)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方(家計急変者)

※令和3年度の税の申告をしていない方は、非課税である認定ができません。
 収入がなかった方についても、必ず収入がなかった旨を税の担当課へ申告してください。

 未申告だった方が後から非課税の申告をした場合、給付金を受けるにあたり別途申請が必要な場合があります。

※給付金を受け取った後に受給資格がないことが判明した場合、返金していただく必要があります。
 (税申告の遅れや修正により、住民税課税になった場合や、1人の児童について二重に受給した場合など)
※非課税世帯であっても、令和3年5月以降に既にひとり親世帯として給付金を受け取った対象児童について、重複して受給することはできません。

 

支給額

対象児童1人につき50,000円

 

支給手続き

支給対象者1.(令和3年度分の住民税非課税である児童手当又は特別児童扶養手当受給者)に該当する方:基本的に申請は不要です。(対象者へは7月12日以降、案内文を発送
※給付金を希望しない場合のみ辞退の届出が必要です。

上記以外(支給対象者2.)に該当する方:申請が必要です。【必要書類】及び【申請書式】を参照ください。
受付は8月2日より開始しています。(郵送または窓口での受付)
 

受付期限:令和4年2月28日まで(厳守・郵送必着)

※書類不備により支給まで時間がかかる可能性があります。令和4年3月までに振り込みができない場合は支給できませんので、申請はできる限り早めにお済ませください。

 

支給時期

支給対象者1. に該当する方:7月29日以降、児童手当又は特別児童扶養手当を支給している口座へ振り込みます。

上記以外(支給対象者2.)に該当する方:申請内容を審査後、指定口座へ振り込みます(初回は9月中旬)。

 

必要書類

  • 申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)の写し
  • 申請者名義の通帳又はキャッシュカードの写し
  • 収入(所得)に係る給与明細書等の収入額が分かる書類 ※家計急変者のみ
  • 申請者と児童の関係性が分かる書類 ※宝塚市の住民票で関係性が判断できない場合のみ

※この他、申請内容によっては必要書類が増える場合があります。

 

申請書式

支給対象者2. に該当する方の申請の受付は8月2日より開始しています

  • 低所得の子育て世帯生活支援特別給付金 申請書
  • 簡易な収入見込額の申立書 ※家計急変者のみ
  • 簡易な所得見込額の申立書 ※家計急変者で、収入見込額が基準額を超える場合のみ
  • 申立書 ※家計急変者で、収入額等が分かる書類がない場合のみ

※書式は下記よりダウンロードして印刷し、記入してください。

 

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭室 子育て支援課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2196(手当等) 0797-77-2128(ひとり親相談・給付金等)
   0797-77-9111(家庭児童相談室)
ファクス:0797-74-9948
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。