住民登録・戸籍届・外国人住民の方 よくある質問

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 5001457 更新日  2022年5月24日

印刷大きな文字で印刷

質問父が亡くなりました。父の住民票の除票が必要と言われましたが、どのように請求したらいいですか。

回答

具体的な請求理由、提出先などを明らかにした上で、請求する権利または義務のある方から請求をしていただく必要があります。

住民票の写しは、本人または同一世帯の方から請求いただけますが、除票(転出や死亡で消除された住民票)には同一世帯の方は存在しません。本人がお亡くなりになっている場合には、配偶者や子からの請求であっても第三者からの請求となりますので、請求権のある方から、使いみちや提出先について明らかにした上で、手続きに必要な枚数のみ請求してください。

例えば、亡くなった方の未支給年金の手続きのために除票を請求する場合、未支給年金の請求権のある方から請求していただく必要があります。亡くなった方の配偶者が未支給年金の申請者である場合、亡くなった方の子が除票の請求をする場合には、亡くなった方の配偶者からの委任状が必要になります。

また、請求の際には、請求者と亡くなった方の関係を確認させていただきます。宝塚市に本籍や住民票があり、関係が確認できる場合を除き、請求者と亡くなった方の関係の分かる書類(戸籍謄本等)をお持ちください。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 窓口サービス課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2050(管理・住基担当) 0797-77-2184(証明・郵便請求担当)
   0797-77-2066(年金担当)  0797-77-2217(マイナンバー担当)
ファクス:0797-76-2006
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。