福祉医療受給における、寡婦(夫)控除等のみなし適用について教えてください。

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 5001425 更新日  2021年1月22日

印刷大きな文字で印刷

婚姻歴のないひとり親家庭においては、税法上の「寡婦(夫)控除」が適用されません。婚姻歴のないひとり親に対する負担の公平化を図るため、平成30年9月から「寡婦(夫)控除」のみなし適用を受けることが出来るようになりました。

受給資格及び申請については、お問い合わせください。

※令和3年度税制改正に伴い、「寡婦(夫)控除」のみなし適用に代わり「ひとり親控除」が創設されました。改正内容については、関連情報のリンク先ページにてご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 医療助成課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2064(福祉医療担当) 0797-77-9103(後期高齢者医療担当)
ファクス:0797-77-2085
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。