宝塚市介護サービス継続支援事業補助金交付について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1038705 更新日  2021年8月6日

印刷大きな文字で印刷

宝塚市介護サービス継続支援事業補助金交付について

 新型コロナウイルス感染症の感染者等に該当された方に対して、自宅待機中に訪問介護・訪問看護等のサービスを提供した介護保険サービス事業所に対し、サービスに直接従事する職員への手当てを支給することを目的として補助金を支給します。
 対象事業者のうち、補助金の交付を希望される事業者は、下記及び別添の事業概要資料に基づき、期日までにご申請ください。

1 支給対象期間

   令和3年4月1日以降サービス提供分で感染者等に該当した日から14日間まで
 ※ただし、市長が必要と認める場合はこの限りではありません。

2 対象事業者

 感染者等に該当した宝塚市民に対して、支給対象期間中に以下のサービスを提供している介護事業者  
 サービス種別 
  介護保険サービス
 サービス名
  訪問介護、訪問看護、介護予防訪問看護、訪問入浴介護、介護予防訪問入浴介護、訪問リハビリテーション、 介護予防訪問リハビリテーション、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、第1号訪問事業

3 支給額

 感染者等1人に対してサービスを提供した日において、1日につき4,000円
 
ただし、12月29日~1月3日にサービスを提供した場合は、1日につき8,000円

4 感染者等の定義

 本補助金における感染者等とは、以下のいずれかに該当する利用者になります。
 1.保健所が特定した感染者
 2.保健所が特定した濃厚接触者
 3.感染が疑われる者との濃厚接触が疑われる者で、保健所等から健康状態の経過観察が必要と特定された者
 4.感染が疑われる者でPCR検査等の診断が確定するまでの間の者
 5.その他市町が認めた者

5 支給申請の流れ

 申請書の受付開始:令和3年(2021年)8月2日(月曜日)
 補助金の支給時期:申請受付後3~4週間程度

6 申請手続き

 受付期間
  令和3年(2021年)8月2日(月曜日)~令和4年2月28日(月曜日)
  ※令和4年2月28日の消印有効
  ※3月1日以降のサービス提供についての申請は個別での連絡をお願いします。
 申請方法
  郵送にて申請書と添付書類を提出してください。
  提出する際は、簡易書留やレターパックなど郵便物が追跡できる方法での提出をお願いします。
  ※新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐため、来庁による提出はご遠慮ください。

7 提出書類

 ・宝塚市介護サービス継続支援事業補助金交付申請(様式第1号)
 ・サービスを提供した該当月のサービス提供記録の写し
 ・居宅サービス計画書の第1表及び第6表
 ・感染者等確認書(別紙1) ※証明を裏付ける書類等があれば添付する
 ・通帳の写し ※振込希望口座の金融機関名、支店名、口座番号等が確認できるもの。
        ※振込希望口座の名義人は、申請者(法人代表者)と同じ名義にすること。

8 留意事項

 ・申請書の内容について、担当課から問い合わせさせていただく場合がありますのでご協力をお願いします。
 ・補助金受領後に要件に該当しないことが判明した場合、または偽りその他不正の手段により支援金を受領した場合は、支援金の支給決定を取り消したうえで、全額返還していただきます。
 ・本補助金は従事者への支援を主な目的としています。処遇改善のために活用頂きますようお願いいたします。
 ・本補助金は当該年度の予算の範囲内で交付(先着順)いたします。申請いただいた方すべての事業所に交付されるわけではありませんのでご理解願います。
 ・上記説明だけでなく、必ず別添の事業概要資料をご覧ください。

9 問い合わせ先・提出先

 〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 宝塚市役所介護保険課 0797-77-2136

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 安心ネットワーク推進室 介護保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2136(給付担当) 0797-77-2162(保険料担当) 
    0797-77-2038(認定担当)  0797-77-2069(資格担当)
ファクス:0797-71-1355
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。