市立保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1036377 更新日  2021年5月10日

印刷大きな文字で印刷

市立保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について

緊急事態宣言の延長に伴う保育所等の利用について

 県内の新規感染者数は依然、多大であり、医療提供体制のひっ迫が続いている状況にあることから、令和3年5月11日を期限としていた緊急事態宣言が延長されることとなりました。

 市内の保育所・認定こども園・小規模保育事業所・指定保育所については、感染防止策を徹底しつつ、原則開所とします。

 なお、この度の緊急事態宣言発出期間中の保育料については、登園日数に応じた減額は行いません。

 引き続き、感染拡大防止対策を講じながら、保育を実施してまいりますが、緊急事態宣言発出期間中、ご家庭での保育が可能な場合は、家庭保育にご協力をお願いします。

 また、お子様の体調に少しでも不安がある場合は、無理をせずご家庭で様子を見るなど対応をお願いします。

 保護者の皆様におかれましても、引き続き感染症対策にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 今後の状況により感染拡大を防ぐため、県から休所の要請があった場合、感染者が発生した場合などについては、臨時休所となる場合があります。

 また、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によりましては、特別保育や自粛要請をお願いすることがあるかもしれませんが、その際には改めてご協力をお願いいたします。

 

保護者のみなさまへ

 保育所は通常通り保育を実施しています。引き続き、感染拡大防止のため、咳エチケットや、消毒、清掃の徹底に努めてまいります。

 感染状況によっては、今後の保育所行事等においても、中止、延期とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【登所に際してのお願い】

 毎朝、登所前にご家庭でお子さまの検温をお願いします。以下のような症状がみられる場合は、無理に登所せず、ご自宅で休養していただくようお願いします。

   (1) 発熱(37.5度以上)や呼吸器症状(咳、息苦しさ、胸の痛みなど)がある場合

   (2) 解熱(37.4度以下)になってから24時間経つまでの間

   (3) 呼吸器症状(咳、息苦しさ、胸の痛みなど)が改善傾向になるまでの間

 また、感染拡大防止のため、送迎いただく際には、保護者の皆様の健康状態をご確認の上、咳エチケット(マスクの着用)にご協力をお願いします。また、送迎の際は、速やかに準備をしていただきますようお願いします。

 児童もしくは児童の同居家族等がPCR検査を受けることになれば、在園されている保育所等へご連絡いただきますようお願いします。

子育て支援事業について

 市立保育所で実施している子育て支援事業(園庭開放・室内開放・出前事業・講座等)につきましては、感染拡大防止対策を講じながら実施をしています。

 感染状況によっては、事業の時間短縮、利用人数の制限、延期、中止等させていただく場合がありますので、ご了承ください。詳しくは、ご利用の保育所等のホームページでご確認をお願いします。

 なお、子育て支援事業をご利用される際には、親子ともに、必ず検温をしてからお越しください。(37.5度以上の熱、呼吸器症状がある場合はご利用できません)

 また、ご利用前後はしっかり手洗いを行い、マスクの着用をお願いいたします。(2歳以下のお子さまに関しては、安全面を考慮し、着用しなくて結構です)

 新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化していることから、今後、国や県の動向によっては、上記対応を変更する場合があります。

 詳しくは、市ホームページ及び各保育所のホームページでご確認ください。

新型コロナウイルス感染症関連情報について

下記リンクよりご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども育成室 保育企画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-1825 ファクス:0797-74-9948
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。