予防接種歴証明書の発行について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1037351 更新日  2021年10月26日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナワクチンの予防接種証明書と接種済証について

次のページにある交付申請書により申請してください。

新型コロナワクチン以外の予防接種歴証明書発行について

母子健康手帳を紛失された等の理由で、予防接種歴証明書の発行を希望する場合、申請により発行できます。

宝塚市に住民票のある期間に接種した定期予防接種に限り発行します。任意接種(自費で接種した予防接種)については発行できません。

費用

無料

予防接種歴証明書発行の手続きについて

1 窓口で申請する場合(母子健康手帳をお持ちください。)

(1)健康センターの窓口で申請書をご記入いただきます。

(2)原則、当日中に発行します。

2 郵送で申請する場合

(1)下記の申請書を印刷してお使いいただくか、お電話いただければ郵送かファクスでお送りします。

(2)申請書に必要事項を記入し、母子健康手帳の予防接種記録欄の写し、申請者の身分確認書類の写し(写真付きであれば1点、写真付きでなければ2点必要)、返信用封筒に送付先を記載したもの(84円切手貼付)を同封のうえ、健康センターに郵送してください。

※申請者が本人または保護者以外の場合は、併せて委任状が必要。
※母子健康手帳がない場合、健康センターまでご連絡ください。

英文による予防接種歴証明書について

宝塚市民もしくは宝塚市に住民票のある期間に定期予防接種を受けた方が対象になります。

下記に示す予防接種のうち、母子健康手帳で確認できる予防接種の履歴を発行します。

ヒブ・小児用肺炎球菌・B型肝炎・ロタウイルス・4種混合・3種混合・2種混合・生ポリオ・不活化ポリオ・BCG・麻しん・風しん・麻しん風しん混合・水痘・おたふくかぜ・日本脳炎・子宮頸がん              

費用

1通1,000円

英文による予防接種歴証明書の手続きについて

1 窓口で申請する場合(母子健康手帳をお持ちください。)

(1)健康センターの窓口で申請書をご記入いただきます。

(2)費用1000円をお支払いいただきます。

(3)発行までに1~2週間程度かかります。郵送もしくは窓口でお渡しします。

 

2 郵送で申請する場合

(1)下記の申請書を印刷してお使いいただくか、お電話いただければ申請書を郵送かファクスで送付します。

(2)申請書に必要事項を記入し、母子健康手帳の予防接種記録欄の写し、申請者の身分確認書類の写し(写真付きであれば1点、写真付きでなければ2点必要)、返信用封筒に送付先を記載したもの(84円切手貼付)を同封のうえ、健康センターに郵送してください。

(3)健康センターから納付書を送付するので、その納付書で手数料1,000円を金融機関に振り込みます。

(4)手数料の振り込みを市が確認できましたら、1~2週間程度で予防接種歴証明書を発行し、送付します。
※振り込みを市が確認できるまで1か月程度かかる場合がございますので、証明書発行を急がれる方は窓口での申請をお願いいたします。


※申請者が本人または保護者以外の場合は、併せて委任状が必要。
※母子健康手帳がない場合、健康センターまでご連絡ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。