木村 佳友

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1009009 更新日  2019年6月7日

印刷大きな文字で印刷

木村さんの写真

木村 佳友(きむら よしとも)

介助犬シンシア・エルモ・デイジーの使用者
大阪市出身。宝塚市在住。

活動

昭和62年に、通勤途上の交通事故で頸髄を損傷し車いす生活となる。
入院・リハビリ訓練を経て、平成4年に在宅勤務で復職。飼い犬だった「シンシア」が訓練を受け、平成8年に介助犬となり、介助犬との生活を始める。
厚生労働省「介助犬の訓練基準に関する検討会」委員を務めるなど、身体障害者補助犬法の成立にも尽力。講演や行政・マスコミへの働きかけなどを通じて、介助犬の普及啓発に取り組んでおり、特定非営利活動法人日本補助犬情報センター・副理事長、関西学院大学・非常勤講師も務める。
初代「シンシア」は平成17年に引退。後を引き継いだ2代目「エルモ」も平成26年に引退し、現在は(平成27年~)3代目「デイジー」が介助犬として活躍している。

宝塚市について一言

宝塚市民になって46年。近くに山も川もあり、子供の頃から緑や土の香りがする宝塚市が大好きです。 JR宝塚駅には「すべての人に優しいまちづくり」を実現するシンボルとして「シンシアの銅像」が設置されています。これからも、”シンシアのまち宝塚”に込められた「相手を思いやる気持ち」を発信していきます。


ここで掲載されている写真画像は許可なく使用することを禁止します。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。