渇水対策について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1028482 更新日  2019年2月22日

印刷大きな文字で印刷

~水源の多様化への取組み~

降水量が少なく水源池の水が著しく低下すると給水制限を行い、各家庭においても節水に

ご協力いただく場合がございます。

過去、当市においても降雨量が少なくダムの貯水量が大幅に減少したときに、市民の方へ

節水協力をお願いしたことがありますが、そのような経緯を踏まえ、現在は降水量に影響されない

安定した水道水を確保するため自己水源に加え、兵庫県営水道(平成2年4月 受水開始)および

阪神水道企業団(平成29年4月受水開始)からの受水をバランスよく行うことにより、水道水の

安定供給を図っております。

今後も各家庭において無くてはならない水道水を絶えず供給できるよう取り組んで参ります。

市外の水源池について

 

 

え
多田浄水場(運営:兵庫県企業庁)
あ
猪名川浄水場(運営:阪神水道企業団)

当市では、市内2か所(惣川浄水場、小浜浄水場)浄水処理を行っている施設を保有のほか

兵庫県が運営する浄水場(多田浄水場)、阪神水道企業団が運営する浄水場(猪名川、尼崎浄水場)から

水道水を受水しています。

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 経営管理部 総務課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎1階
電話:0797-73-3688 ファクス:0797-72-5381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。