介護給付費算定に係る体制等に関する届出について(地域密着型サービス事業者用)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1015831 更新日  2022年4月25日

印刷大きな文字で印刷

  指定後の新たな加算算定や算定内容等を変更する場合、届出が必要です。加算の算定にあたっては厚生労働大臣の定める基準に適合しているか十分にご確認のうえ、必要書類を介護保険課までご提出ください。

 届出時の添付書類として求めていない各種加算の要件について、実地指導等で確認していくことになりますので、 求めがあった際はいつでも説明や資料を提出できるよう、必ず体制を整えた上で算定してください。

 

必要書類(共通)

届出に必要な書類一覧

提出書類については各サービスごとに下記の該当する内容をご確認ください。

介護予防、短期利用のサービスを提供している場合は必ず一緒に提出してください。

総合事業で指定を受けている場合、総合事業での変更が必要であれば、提出してください。

 

添付書類

※介護職員処遇改善加算算定については「介護職員処遇改善加算の届出について」をご確認ください。

提出期限

算定開始月の前月15日までにご提出ください。
15日以降の提出となった場合は翌月からの算定となります。

提出方法

郵送、メールまたは来庁

提出先

〒665-8665
宝塚市東洋町1番1号
宝塚市役所 健康福祉部 介護保険課 給付担当 行

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 安心ネットワーク推進室 介護保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2136(給付担当) 0797-77-2162(保険料担当) 
    0797-77-2038(認定担当)  0797-77-2069(資格担当)
ファクス:0797-71-1355
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。