交通災害遺児就学激励金の支給について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1000530 更新日  2020年10月30日

印刷大きな文字で印刷

※令和元年度までは、交通災害遺児激励援護品として図書カードを給付していましたが、令和2年度より就学激励金の支給へと変更になります。

※令和元年度に激励援護品(図書カード)を受け取っていた方で、引き続き激励金の対象になると想定される方に対し、11月中に書類を郵送しますので、期限までに必ずご返送ください。

制度の趣旨

宝塚市では、交通災害遺児の援護を目的に寄せられた善意の寄付金で、交通災害遺児の方へ就学激励金を支給します。

対象者

毎年12月15日現在、宝塚市内在住の小学生から高校生等(高等専門学校生は18歳に達する年度まで)で交通事故により親を亡くした児童。

ただし、以下に該当する場合は対象外とする。

(1)対象児童が市外へ転出した

(2)対象児童が婚姻した

(3)対象児童が養子となった

(4)対象児童が死亡した

(5)対象児童を養育している者(児童の親の場合に限る)が婚姻した

申請者

対象児童を養育している者。

申請方法

申請期限

各年度の12月15日(休日等の場合はその次の平日)まで ※必着

申請書類

(1)交付申請書

(2)交通事故証明書(またはこれに代わる書類)

(3)死亡した親と遺児の関係が分かる書類(戸籍謄本等)

(4)高等学校等に在学していることを証する書類 ※高等学校等に在学中の者のみ

(5)口座振込依頼書兼変更届

※令和元年度以前に交通災害遺児として申請を行っており、令和元年度に激励援護品(図書カード)を受け取った者で、引き続き本激励金の支給対象となる場合は、(5)のみ提出が必要(高等学校等に在学中の者は(4)も必要)

※18歳に達する年度までにある遺児で、高等学校等に在学中の者は、毎年(4)の提出が必要です。

申請書類の入手方法

本ページの下部よりダウンロードできます。

子育て支援課へ郵送、または子育て支援課窓口にてご提出ください。

支給金額

【小学生・中学生】          30,000円

【高校生等(18歳に達する年度まで)】  50,000円

支給時期

各年度の1月25日(休日等の場合はその前の平日)

注意事項

・申請事項(住所等)に変更が生じたときは、その内容を届け出る必要があります。

・市外への転出や婚姻等により対象児童が要件に該当しなくなったときは、その年度の12月15日までにその旨を届け出る必要があります。

・支給決定後、申請に虚偽の内容が認められた場合や、対象児童が要件に該当しない事実が判明した場合は、支給決定を取り消し、激励金を返還していただきます。

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭室 子育て支援課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2196(手当等) 0797-77-2128(ひとり親相談・給付金等)
   0797-77-9111(家庭児童相談室)
ファクス:0797-74-9948
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。