普通徴収から特別徴収への切替依頼書

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1004067 更新日  2019年12月24日

印刷大きな文字で印刷

対象者
  • 事業者の方
申請の種類
  • 担当部署での申請が可能です。
  • 郵送での申請が可能です。
申請事務の内容

現在、徴収方法が普通徴収(自分で支払う方法)になっている方の住民税を特別徴収(会社からの給料天引き)に切り替え依頼する際に使用します。

申請手続の流れ

申請は特別徴収義務者(給与支払者)が市に対して行います。「切替希望月」は事務処理上、早くても届け出月の翌月か翌々月となります。市からは処理後、変更通知書をお送りします。

申請用紙名称
印刷時の注意
次の形式で印刷してください。
A4 、 B5 、 横
申請書記入上の注意

「切替希望月」には、これからの年月を記入下さい。
遡っての切り替えはできません。
事務処理上、希望月から切り替えできず、1,2カ月先からになる場合もあります。


制度の改変等により申請書等が変更されている場合がありますので、 ご利用の際には必ず最新の情報をご確認ください。
ご不明な点は事前に担当部署にお問い合わせください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 市税収納室 市民税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2055(軽自動車税/法人市民税/入湯税/たばこ税担当) 
     0797-77-2056(個人市・県民税 普通徴収担当) 
     0797-77-2057(個人市・県民税 特別徴収担当)
ファクス:0797-71-6188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。