マイナンバー通知カードの廃止について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1038074 更新日  2021年6月29日

印刷大きな文字で印刷

マイナンバー通知カードは廃止されました。

デジタル手続法の施行によりマイナンバー通知カードは令和2年5月25日に廃止されました。
廃止日以降、通知カードに関する次のお手続きはできません。
※マイナンバーカードに関しては引き続きお手続きができます。

(1)新規発行及び再発行のお手続き
(2)住所や氏名変更などの券面変更のお手続き

なお、経過措置として、通知カードと住民票の情報が一致している場合に限り、引き続きマイナンバーを証明する書類として通知カードをご利用いただけます。

通知カード

通知カード廃止以降にマイナンバーを証明する資料としてお使いいただけるもの

(1)マイナンバーカード

(2)マイナンバー入りの「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」

(3)令和2年5月25日までに交付された通知カードのうち、券面の情報が最新になっているもの
(令和2年5月25日以降に住所や氏名等に変更があった場合は、お使いいただけなくなります。)

通知カード廃止以降のマイナンバーの通知方法

令和2年5月25日以降にマイナンバーが新たに附番された方(出生や個人番号制度の導入以後初めて海外から転入された方等)については、「個人番号通知書」によってマイナンバーを通知します。
「個人番号通知書」は、通知カードと異なり、マイナンバーの証明資料としてはお使いいただけません。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 窓口サービス課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2050(管理・住基担当) 0797-77-2184(証明・郵便請求担当)
   0797-77-2066(年金担当)  0797-77-2217(マイナンバー担当)
ファクス:0797-76-2006
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。