エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > よくある質問トップページ > 分野から探す > 暮らし・手続き > 市税 > 固定資産税とはどのような税金ですか。


ここから本文です。

市税 よくある質問

ID番号 5000442 更新日  平成26年11月12日  印刷

質問 固定資産税とはどのような税金ですか。

回答

固定資産税とは、賦課期日(毎年1月1日)現在の固定資産(土地・家屋・償却資産)の所有者に、その資産の価値(価格)をもとに納税していただく税金です。なお、税金には、宝塚市に納める市税、兵庫県に納める県税そして国に納める国税がありますが、固定資産税は市税の基幹であり、市民税とともに市政運営の原動力として市民生活と深いかかわりのある清掃、住宅、学校、公園、福祉、消防はもちろん、道路、上・下水道の整備などを進めるうえで非常に重要な役割を果たしています。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 市税収納室 資産税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2058(土地担当) 0797-77-2059(家屋担当)
ファクス:0797-71-6188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。