エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > よくある質問トップページ > 分野から探す > 暮らし・手続き > 市税 > 修正申告により税額が減額になり、還付金を受け取ることになりました。いつ頃受け取ることができるでしょうか。


ここから本文です。

市税 よくある質問

ID番号 5000545 更新日  平成30年10月23日  印刷

質問 修正申告により税額が減額になり、還付金を受け取ることになりました。いつ頃受け取ることができるでしょうか。

回答

以下の例にしたがい、修正申告から還付までの流れをお知らせします。
私は、平成29年度の市・県民税申告において妻を控除対象配偶者として申告するのを忘れたため、市役所市民税課に平成30年7月10日修正のため再度申告をしました。修正により市・県民税が減額され、差額の還付を受けられると思うのですが、いつ頃受け取ることができるでしょうか。


修正のための申告から還付金受領までの流れは、原則として以下のとおりです。還付は修正申告の提出日からおおむね2ヶ月から3ヶ月後になります。

(例)

  1. 7月10日修正の申告を受付
  2. 8月1日以降更正決定通知書を市民税課から発送
  3. 8月中旬に還付通知書を市税収納課から発送
    還付金請求・振込依頼書に銀行口座を記入し印鑑を押印して返送
  4. 還付金請求・振込依頼書を市税収納課が受理
  5. 市税収納課が受理からおおむね2週間後、還付金を指定された銀行口座に振り込み

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 市税収納室 市民税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2055(諸税担当) 0797-77-2056(普通徴収担当) 
    0797-77-2057(特別徴収担当)
ファクス:0797-71-6188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。