エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > よくある質問トップページ > 分野から探す > 暮らし・手続き > 市税 > 私は、住民税を会社の給与から天引きされていますが、この度、宝塚市から個人で支払う納税通知書・納付書が送られてきました。二重課税ではないのでしょうか。なお、私の所得は給与と不動産所得があり、確定申告をしました。


ここから本文です。

市税 よくある質問

ID番号 5001373 更新日  平成30年10月22日  印刷

質問 私は、住民税を会社の給与から天引きされていますが、この度、宝塚市から個人で支払う納税通知書・納付書が送られてきました。二重課税ではないのでしょうか。なお、私の所得は給与と不動産所得があり、確定申告をしました。

回答

住民税(市・県民税)の年税額を求める場合には、給与所得と不動産所得を合算して税額を求めます。あなたの場合は、会社から天引きされている税額は給与所得にかかる分です。不動産所得の分については、個人で支払っていただくために納税通知書・納付書をお送りいたしました。従って二重課税ではありません。

なお、確定申告を提出する場合、第二表の「住民税・事業税に関する事項」にある住民税の徴収方法の選択において、特別徴収している給与所得以外の所得について給与から差し引く特別徴収か、自分で納付する普通徴収かの選択を記入することができます。

また、6月末までは勤務先の会社(特別徴収義務者)から「特別徴収への切替依頼書」を市に提出していただければ、不動産所得も含めて特別徴収に変更することもできます。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 市税収納室 市民税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2055(諸税担当) 0797-77-2056(普通徴収担当) 
    0797-77-2057(特別徴収担当)
ファクス:0797-71-6188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。