ひとり親への支援について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1042903 更新日  2021年7月13日

印刷大きな文字で印刷

ひとり親への支援制度一覧

宝塚市内に在住の子育て中のひとり親の方への支援策は以下のとおりです。
詳細は各ページをご覧いただくか、担当課へご相談ください。


 

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援制度

  • 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分):令和3年度に児童扶養手当を受給する水準にあるひとり親家庭へ支給する給付金
  • 母子父子寡婦福祉資金:母子・父子家庭及び寡婦の自立支援と児童の福祉増進に必要な資金の貸付制度

 

 

経済的支援

  • 児童扶養手当:18歳年度末までの児童を養育している母子家庭・父子家庭への手当(所得制限あり)
  • 母子家庭等(母子・父子・遺児)医療費助成:保険診療の自己負担額の一部を助成する制度

 

 

割引制度

  • JR通勤定期券割引(3割)児童扶養手当を受給している世帯で、JR通勤定期券を利用される方の割引制度

   お問い合わせ先:子育て支援課(0797-77-2196)

 

  • ファミリーサポートセンター利用助成事業:児童扶養手当受給・非課税世帯等の保護者に利用料金の全額を助成(月10時間上限、事前登録が必要)

 

 

子どもの教育費に関する助成制度

  • ひとり親家庭生活学習支援事業:児童扶養手当を受給している世帯の中学2年生・3年生に対して行う個別学習支援(対象者へは案内文を送付)

       お問い合わせ先:子育て支援課(0797-77-2196)
 

  • 就学援助:市立の小・中学校の給食費・学用品費等の一部を助成する制度(受給要件あり)

 

 

資格取得のための給付金

  • 高等職業訓練促進給付金:ひとり親家庭の母または父が就業に有利な資格取得(看護師・理学療法士等)のため、1年以上の養成機関で修業する場合の給付金制度 ※受験前に事前相談のうえ登録が必要
  • 自立支援教育訓練給付金:ひとり親家庭の母または父が自立のための資格取得の助成制度 ※受講開始前に申請が必要
  • ひとり親家庭大学生等奨学給付金:経済的な理由により大学等への修学が困難な母子・父子・遺児家庭が対象の給付金

 

 

離婚・生活関連の相談窓口

  • 母子・父子・寡婦相談:母子・父子自立支援員による離婚時の取り決め内容(養育費・面会交流等)の相談、離婚後の制度の案内、自立への支援の相談

   お問い合わせ先:子育て支援課 相談担当(0797-77-2128)
 

  • ひとり親家庭等に対する法律相談:2ヶ月に1度、専任弁護士による離婚・養育費・面会交流・親権等に関する相談(予約制、母子・父子自立相談員による事前聴取が必要)

 

 

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭室 子育て支援課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2196(手当等) 0797-77-2128(ひとり親相談・給付金等)
   0797-77-9111(家庭児童相談室)
ファクス:0797-74-9948
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。